So-net無料ブログ作成
検索選択
飛行機 ブログトップ

心神、初飛行! [飛行機]

ついにX-2が初飛行というニュースが流れた。

a1380_001115.jpg

実証機とは言え、日本としては久しぶりの戦闘機開発ということでかなり注目を浴びているようだ。

戦争自体は絶対に起こしてはならないが、国防のための軍事力並びに兵器の開発は必要だ。

特に日本は海に囲まれているので、海上兵力と航空兵力は高い能力が求められる。

現状はアメリカの航空機をライセンス生産し運用しているが、

バカ高い上においしいところはすべてアメリカが握っているため、

良くも悪くもアメリカの動向に左右されてしまう。

なので独自開発が望ましいが、圧力に負けてF-16ベースになったF-2の例もある。

結果的には高性能機ができたので、防衛力という意味では必ずしも悪い結果ではなかったが・・・

国際情勢がアメリカ1強ではなく、中国が台頭してきている中、日本はもっと独自の実力が欲しい。
軍事力に限らず、産業、人的リソース、学力、文化発信力など・・・。

強者の庇護のもとでぬくぬくしている時代は終わった。

「武器」は戦争をするための道具としてずっとタブー視されてきたが、

本気で中国が侵略に来たとき、守るべき道具がないというのは生存戦略上ありえない。 

X-2を皮切りに、優秀な製品(武器?)をつくって国際競争力を高める機運になってほしい。

きちんと予算をつけ、実情に沿った性能を設定し、

インドやオーストラリアなど周辺の国に輸出して友好国を作り上げるように戦略を立てていければ、
日本はもっと世界で存在感を出せる。

X-2をベースにしたF-3が21世紀のゼロ戦になれるよう、切に願っている。

スポンサードリンク





スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

飛行機の冒険 [飛行機]

Solar Impulseという飛行機をご存じだろうか。
太陽光エネルギーだけで飛ぶ電動飛行機で、世界一周飛行を試みている。
DSC05548_2 (Small).jpg
昨年の夏ごろ、悪天候のため日本に飛来したときニュースになったので、「ああ、あれか」と思い出す人も多いだろう。
名古屋で天候回復を待ってホノルルへ飛び立ったのが昨年7月。もうさすがに世界一周したんだろうな、と思ってネット検索してみると、なんとまだホノルルにいるらしい。最長飛行記録を出した直後にバッテリーにダメージを負ってしまい、修理に半年かかるのだとか。
しかし、そろそろ直る頃なので、来月くらいには「世界一周達成」の知らせを聞けると思う。
それにしても、大航海時代から、冒険と言えば「世界一周」のようだ。
リタイヤしたシニア世代をターゲットにしたクルージングも「世界一周クルーズ」などがあるし
地球を一回りするのが定番と言えるのだろう。
行きと帰りが1セットでなく、行くだけで元の場所に戻れると言うのは、よく考えると不思議なものだ。どんな手段であれ、いつか世界1周をやってみたい。
ところで飛行機と言えば、6月にレッドブルエアレースが開催される。昨年見たが、非常に面白かった。車やバイクのレースと違って3次元でのターンがメインなので、結構コース取りに各選手の個性が出る。
レース用に作られた飛行機なので、とんでもなく小回りが利き、ターンの際はジェット戦闘機よりもGがかけられるらしい。
機体の限界まで追い込むとパイロットの命に関わるのでG制限があり、それを超えると失格する。
Gを超えずに小回りし、タイムを競うというのはジムカーナに似ている。
まだチケットは売っているようなので、関東近郊の人は見に行ってみては?

スポンサードリンク





スポンサードリンク


飛行機 ブログトップ