So-net無料ブログ作成
検索選択

F1 2016シーズンが終わる・・・ [車・バイク]

今週末今シーズン最終戦のアブダビGPが開催された。
2911795373_03051e8859_z.jpg
ホンダは相変わらずの戦闘力だし、ほかのチームも大して変わりがないようなので

シーズンを振り返ってみたいと思う。

2014年から続くメルセデスの優位は結局最後まで変わらなかったが、

ニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトンタイトル争いが最後までもつれたのは

見ている側としてある程度楽しめた。

セナ・プロほどのインパクトはもちろんないが、ハミルトンはかなりドライバーとして

成熟して来ていると思う。

ロズベルグはいかにも2世ドライバーというか、お坊ちゃんぽい。

血筋は確かなのだが、きれいな展開に強くても荒れた展開には弱い。

また、新人ドライバーたちで言うと、フェルスタッペンはかなり有望な印象だ。

若さゆえの無謀なドライビングが非難を浴びているが、速さは本物だ。

マッサやバトンなどが引退し、世代交代が進んでいる中、あと2年もすれば

チャンピオン争いの筆頭に躍り出るだろう。

そしてアロンソについて言えばもったいないの一言だ。

速さや老獪さで言えば現役最強レベルなのに、マシンに恵まれないばかりに不遇のシーズンを

送っているのが、政治争いに敗れて左遷された有能なサラリーマンのようだ。

でも、夜はいつまでも続くわけではなく、日は必ず昇る。

少し戦闘力の劣るマシンで苦戦しつつも引退間際のベテランが技の限りを尽くして

チャンピオンを取る・・・まるで映画のような、最高のシナリオだろう。

来年こそはマクラーレンの当たり年になることを願っている。


スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。